シャーマニック・ホロスコープリーディングを終えて


シャーマニック・ホロスコープリーディングを受けられたお客様より、感想をいただきました。
ありがとうございます。
ちょっとここで、皆様にご紹介いたしますね。


クライアントA様より
ご相談内容
1.仕事の事: :最近始めたサイドビジネスは私に向いているのか?
        続けていても支障が無いか?
        今後、どういう方面の仕事に目を向けて行けば、
        今世私が生まれてきた目的に合うのか?


2.人生のパートナーには何時頃どんな形で巡りあえるのか

わかったこと

1:やってみて良いと思う。支障は無い。
向いている仕事は、「命を管理する仕事」=ケアをすることで、ケアされる側の命を存続させる、例えば、ペットショップ・花屋・看護士。

2:今年は、12年に一度の良い星回りだから、11月までに種を蒔いておけば、後になって大きくなって戻ってくるとのこと!
よっしゃっ!!


今、どの方向に進めばいいか、いろいろと自分の中で悩んでいる時期だったので、

「今は、魂の軌道修正の時期、大きな過渡期」との言葉に、とても納得がいきました。
これまで関わってきた業界の仕事は、過去世でやり残したことを完了させる為に必要だった事、
今、それを卒業し、今世生まれてきてやるべきことに向かう時期とのこと。
自分の世界を限定せずに、肩書きやジャンルにこだわらない広い人脈を持ち、外の世界とつながりを持つようにするといいとアドバイス受けました。

やはりこのセッションが必要な時期に情報が伝わってくるものなのだと改めてその巡り合わせに納得。
何年先に何をしていたいのかを先に限定しておくと、不要なものは叩かれて落とされていくそうなので、やはり具体的に目標設定をすることが必要だな〜と改めて肝に銘じました。




クライアントB様より


セッションでの若夏さんの言葉は、すべて心にしっくりとしてとても素晴らしいものでした。相談のメインは恋愛について。

頭では理解しがたい出会い(例えるなら、脇道から突然出てきた車と衝突してしまったような)と、現在の状況に混乱していたのですが、何故2人は出会ったのか、そしてこれからどういう方向に進めばよいのか、ということを星に教えてもらうことができました。

さらに幼少から思春期までの、忘れたい嫌な思い出(登校拒否児で、自分の気持ちを言葉で表現することがまったくできない子供だったという。苦笑)

今までは負の部分と思っていたところに新たな光をあててもらい、私の魂が進みたい方向には必要なギフトだったという意味をみいだすことができました。ありがとうございます。




ブラウザでウィンドウを閉じてください