ウエサク祭
〜ボイス・アルケミー&クリスタル・ボウルのシンフォニー〜

★☆2007年5月2日、詳細変更しました。☆★

★参加者みなさまが、それぞれの内なる宇宙とつながります。

ねそべった状態で、リラックスしていただきます。
聴くのではなく体感する、今までにない倍音のワークショップです。

1年でいちばんパワフルな満月のエナジーを、倍音のバイブレーションで
身体や心の奥から、体験、体感していただきます。


★この夜の満月のエナジーをチャージしたい方は、
石やアクセサリーなどをお持ち下さい。
(会場の都合上、お1人ひとつまでとさせていただきます)


★今年のツーソンで買ってきた
60センチのセレナイト・ワンドが
いよいよお披露目とワーク
に参加することになりました。

★この「月の塔(60cmセレナイト)」の周りに音妃さんによる
倍音と共鳴する22個の石たち」でグリッドが組まれています。
お持ちいただいたチャージしたい石などをその周りに並べてください。
*この22個の石は、音妃さんが独自に受けたメッセージにより選ばれています。

★この夜のワークのためのセレモニーがいくつかプラスされました
スケジュールなどは、以下をご覧下さいますよう、お願いします。


5月31日(木)、京都の鞍馬寺では、
「五月満月祭」が開催されます。

ウエサク祭とは、
五月の満月には
天界と地上の間に通路が開け、
ひときわ強いエネルギーが
ふりそそがれるという。

この夕、満月に清水を捧げ
心の灯を輝かせつつ、
ふりそそがれる神秘的な力を身に受けて、
自分とすべてのものの「めざめ」のための
熱い祈りを捧げるのが、

光と水と聖音の祭典
「五月満月祭(ウエサクさい)」
ということです。

今年2007年の5月の満月は、5月2日なのですが、
鞍馬寺に訪ねたところ、旧暦の4月15日(新暦の5月30日)を過ぎた
最初の満月に意味があるということ、

また6月1日の明け方に満月になるということで、
その満月になる直前、
満月へ向かって、神秘的な力と祈りのエネルギーをささげることが
大切なのだということでした。


ボイス・アルケミーのセッションをやっていただいている音妃(おとひめ)さんに、
クリスタル・ボウルの音色と共に、
地球にとって最もパワフルで恵みのあるその夜の満月のエナジーを降ろし、
彼女の声とクリスタル・ボウルの音で表現し皆さんに体感していただく夜を過ごします。

きっと京都・鞍馬寺で行われるウエサク祭りの祈りとシンクロして、
1人、1人の中に溢れる恵みが満月から降り注がれることでしょう。

計画を実行に移したいと思われている方や、
また新月で願いをかけた方たちは、
この夜に「現実化させるための結びの儀式」として参加されてみてはいかがでしょう?



日時5月31日(木) 19:30〜21:00

  *終了時間は状況により延長されることもあります。ご了承下さい。


場所:ティアン・セッションルーム(横浜駅下車)地図はこちら
     *元町の店舗ではありません。

料金:8,000円

定員:10名 *定員のため、受付終了いたしました。

★☆ウエサク祭・ワーク詳細☆★

★19:00pm:開場

到着された順に、この夜に初公開になる高さ60センチのセレナイトの周りに
持ってきたチャージ用の石を置いていきます。

★19:30pm:満月のセレモニー開始

音妃さんが受けたメッセージにより選ばれた「音と共鳴する石たち」の中から、
今夜の自分に必要な石を選びます。

部屋の明かりを落として、お互いのキャンドルに灯りを灯していきます。


ウエサクの満月のマントラ by 参加者みなさま

★19:40pm頃


参加者みなさまが、それぞれの内なる宇宙とつながります。
1年でいちばんパワフルな満月のエナジーを、倍音のバイブレーションで
身体や心の奥から、体験、体感していただきます。


★20:30pm頃:終了のセレモニー

深い旅から戻り、新しい自分に目覚めるときです。

満月をチャージした清水を飲み、肉体とスピリットに満ちるエナジーを染み込ませ
このワークで得たものを記憶させましよう。

■注意事項

★クリスタル・ボウルを使いますので、下記に当てはまる方は参加をお控え下さい。
☆心臓の悪い方
☆ペースメーカーが入っている方
☆妊娠4ヶ月以内の方
☆体に、コネクトの金属が入っている方


★寝転がりますので、横になっても気にならない、服装で起こし下さい。



Navigator:音妃(おとひめ)&ナーダ

ご予約・お問い合わせ先石の店Tian
メールにて、ご予約希望者のお名前(フルネーム)、
ご住所、お電話番号をお知らせください。

携帯電話番号などの緊急な変更の際にも繋がる番号でお願いします)。

★メールにてお申し込みをいただいた後、
必ずTianより「ご予約を承りました」というメールを返信いたします
数日経ってもこのメールが届いていない方は、
Tianにもメールが届いていない可能性があります。
お電話等で確認のご連絡をお願い致します。

★代金は当日、講師に直接お支払い下さい。
Profile 音妃(おとひめ)

ヴォイス・アルケミスト、ミュージシャン、日本ホリスティック医学協会会員。

kinki kidsをはじめアイドルシンガーたちへの楽曲提供するほか、
メジャーレーベルから「音妃」としてソロCDをリリース。

シンガーソングライターとして活動中のある時期から、
立て続けに起きたスピリチュアルな体験により、
超音波のような高い声で人の病気を癒していたケルト時代の過去世や、
音をつかって他次元間を行き来したり、
物質を変容させていたエジプト時代の過去世を思い出す。

その後ヴォイスヒーリングに出会い、倍音を使った発声法の記憶をよみがえらせる。

また「ハトホルの書」(トム・ケニオン著)と出会ったことをきっかけに、
音のバイブレーションをつかったアセンション方法を多くの人に広げることが、
いま、大切だと気づく。

オーラソーマ(カラーセラピー)の知識、ヴォイスヒーリングの手法
声のスキャニング、リーディング能力を生かしながら

独自のテクニックで、「ヴォイス・アルケミー」の指導をおこなっている。
Profile ナーダ(三反久美子)

ナーダはサンスクリット語で「音」の意。
英国のサウンド・セラピスト、レイチェル・ケリーにクリスタル・ボールを学び、
昨年より、音そのものになるという願いをこめ「ナーダ」として活動している。

ラマナ・マハリシに導かれるようにインドを訪れたのがきっかけで、
「わたしは誰か」という真理の探求に目覚め、
さらに、「なぜ人は病気になるのか」という疑問からヒーリングの道を志す。
1人ひとりが内なる輝きを思い出す手助けとなるため、
〈ヒーリングホーム Love & Light〉をスタート。
ホリスティックな観点から音や色(オーラソーマ)をはじめとする
ヒーリングセラピーをおこなっている。

フリーランスの編集者・ライターでもあり、
児童書・アートの分野で夢を形にしてきた。
近年はスピリチュアルな書籍の編集に携わっている。

ホームページ http://www010.upp.so-net.ne.jp/loveandlight/

TOPへ戻る