TM07-073 \119,900
イタリア・アルプス産
グウィンデル・クォーツ
H9.4×11.7×4.0cm
グウィンデル(平行連晶)といえば、スイス・アルプス、もしくはロシア・ウラル産が有名ですが、こちらは、アルプスはアルプスでもイタリア側から採れたものです。
産地は、モンテ・ビアンコ。フランス名はモン・ブラン。
ヨーロッパ・アルプス最高峰の山です。
(↓下へ続く)
戻る

この石は、アルプス産らしい透明感のあるクォーツで、これもまたアルプス産らしいパウダー状のクローライトはついています。

全体的な形は、勝利の女神ニケの翼のように伸びていて、ずっしりとした重さや大きさは、いままでにあったTianのグゥインデルの中では大きめの部類です。

グウィンデルは、二元性を超越する石。
二元性の「yes」「no」で生きてきて、それで収まりがつかなくなってきたことに気がついているけれど、どうしたらその枠組みから抜け出せるのかわからなくなってきている人に。
ニュートラルなキャパをハートの中に与え、他者との関係性において、私的な行動に変化を与えるといわれています。

産地: Triolet, Mt.Bianco, Aosta, Italy