sm07-053c \5,250
カナダ産
アイアン・コーテッド・アメシスト・3
H1.5×3.2×2.8cm
カナダのオンタリオ州サンダーベイ産。
オンタリオというと、北米随一の産業地帯五大湖の一翼を担う地であり、サンダーベイはその五大湖のひとつスペリオル湖のほとりの都市です。

アメシストに鉄やヘマタイトのコーティングがされたものは、他の産地・・・例えば、アフリカのオレンジリバー産なども有名ですが、このレンガ色の色合いは、赤鉄鉱によるものらしく、オンタリオでしか産出されません。
あまりに綺麗にレンガ色になっているので、手にとって底面部分を見ないと、「アメシスト??」と思ってしまうほどです。

また、この「レッド・アメシスト」は他の2個と比べると、ちょっと明るいレッド。「朱赤」という感じの色合いです。


ところで、産地の「オンタリオ」という州名は、原住民の言葉で「美しい水」という意味なのだそうです。
水は「霊性(スピリット)」の領域。その水と大地(肉体の領域)に育まれてきたアメシストは、やはりちょっと変わっているようです。

産地:Thunder Bay, Ontario.Canada

Madam Stemaからのメッセージ
★アイアン・コーテッド・アメシスト★


アメシストの色は、クォーツに鉄イオンが関わり、
あの美しい紫色が作られているそうです。

アメシストは、一般に「霊性の高い石」とされ、
その色からも第6チャクラという
肉体のチャクラとしては高次のチャクラに
対応させられています。

惑星術から、このアメシストを読むと、
「魂の生まれた牡羊座の季節 → 
そこに肉体感覚の起こる
牡牛座の季節まできたその次の段階へと、
私達の成長を押し上げてようとする働きを持つ

と解釈されます。

この石は、そのアメシストのクラスターの表面に
鉄分が自然にコーティングされた珍しい石と伺いました。
石の表面を磨いたわけでもないのに、
すべすべとして光を受けて輝く面も美しく、
鉄分がまるでチョコレートのような色になって
付着している姿もきれいな石です。

鉄という成分は、
この世界に存在するモノを形成する働きを担います。
月とはまた次元の違う意味での働きなのですが、
いずれにしても「月」も「鉄」も
肉体やモノを作り出す元と考えていただければ
よいと思います。

それらの要素がギュッと詰まったようなこの石は、
肉体を持つことに対しての
恐怖心や罪悪感のようなもの、
また苦しい感覚を和らげてくれます。
体があることが、邪魔でなく素敵なこと、
心地の良いことへと気持ちを変えて
いくことができます。


また、この石の意味は数でいうと「5」にあたります。
5は、人間の肉体の感覚器官が5で五感であったり、
人間の体の形を体幹を中心に両手、両腕を広げると、
頭、両肩、両足で五芒星の中に納まる、
というような形で現れています。

牡牛座の季節に、しっかりと五感を磨き、
美しいもの、高次なものをしっかりと受け取れる
感覚器官を発達させることは大切です。
五感がバランスよく満たされることで、
それ以上の高次元の感覚も入ってくるからです。

まずは肉体のあることに感謝して、
この世界に広がる美を楽しみ、
感性をより鋭敏にして様々な感覚を受け取り、
夏の獅子座で創られる「自分のステージ」を
より一層素敵なものにしていく準備をしましょう。
戻る