sm06-070 \5,800
モザンビーク産
レピドライト
H4.8cm Φ3.6cm
殆ど繭玉に近いような、優しい丸みに磨かれた卵です。
レピドライトは雲母の一種。角度によってキラキラと魚の鱗のような光沢が見られます。
リチウムが含まれることでピンクやピンクがかった紫色になるようです。
硬度が2.5〜4ととても脆い石なので(石膏と同じくらい)、できれば他の石とぶつけたりすることなく、大切に扱ってあげてくださいね。













鱗状の部分がキラキラしています
戻る