TM09-017a \32,000
ナミビア産ジャカレー型
セプタークォーツ・a
約9.0*3.02.8*cm

ナミビア産ジャカレー型セプタークォーツです。
ジャカレーはポルトガル語で「ワニ」という意味で、表面が、まるでワニの背中のように見えるということで、その名がついたそうです。 

濃い目のスモーキーが見事に連なっていて、白い母岩に斜めに付いているのが、とってもユニークで見事な風合いです。

裏側には、透明感のあるクォーツの部分や、赤いヘマタイト、黄色の硫黄などが入り込み、不思議な色あいと雰囲気、そして力強さを感じさせてくれます。
味わい深く、見所満載のクォーツです。


Neuschwaben,Namibia



戻る