TIAN-704b

大垣市金生山産
犬牙状方解石b


約5.4*3.3*2.4cm

大変稀少な日本産鉱物、岐阜県大垣市金生山産の気犬牙状方解石(ステラビーム・カルサイト)です。

金生山は化石で有名で、石灰山の粘土層の中で生成した透明度の良い犬牙状カルサイトです。

犬の牙、まさに尖閣的で下部は、なんとも野性味溢れる味わい深さがあります。

なんとなく、まったりとしているようなコクがあり、それでいてキレもある、なんとも言えない、不思議な魅力があります。
上部は磨りガラスのような感じの透明感があり、中ほどから下には粘土質の黄色の色あいが付いています。 細かいギザギザに刻み込まれた部分が、繊細でも力強さを感じさせてくれます。

日本産の鉱物は、どれも控えめな印象で、外見こそ小さめですが、とても落ち着いていて存在感は非常に大きいです。

和の趣を感じさせてくれる、忠実な柴犬のような感じがあります。


岐阜県大垣市金生山






















戻る