TIAN-700c

神岡鉱山産
魚眼石付水晶
c


約4.8*4.6*2.7cm

大変稀少な日本産鉱物、岐阜県神岡鉱山の魚眼石(アポフィライト)付き水晶クラスターです。

神岡鉱山は日本最大級の鉱山で、他の鉱物の種類も多く
豊富に採掘されていました。

この神岡鉱山の水晶はダルゴネルスクの水晶に似たような結晶構造を持った水晶がよく見られ、非常に面白い水晶が産出されます。

こちらは、神岡鉱山で産出される主な鉱物である閃亜鉛鉱を母岩とし、形のいい大きな水晶のポイントに、灰鉄輝石と水晶の微細な結晶がびっしりと広がる群晶となっています。 
ちょこん、ちょこんと付いている魚眼石がきらっと輝いています。

日本の雪山を彷彿とさせる、力強さと美しさを持ち合わせた非常に美しいクラスターです。

日本産の鉱物は、どれも控えめな印象で、外見こそ小さめですが、とても落ち着いていて存在感は非常に大きいです。



岐阜県吉城郡神岡町 神岡鉱山栃洞坑















戻る