T08-048a \4,250
ロシア産カルサイト・1
H4.3 W4.7 D3.4cm

カルサイトというと、平行四辺形の立体を思い浮かべる方も多いかと思いますが、こちらはそのうちの一面が切り取られたような形になっています。

その一面に、レコードキーパー(凹面でトライゴーニック!?)のような模様があり、それがなんとも不思議です。其処だけみるとまるで水晶のようです。
謎解きをするように、このカルサイトと触れ合ってみてはいかがでしょう。


室内で撮影してみました
くっきりと三角形が見られます










波紋のような模様もみられます

寒天を思わせるとろりとした光
戻る